目次

コロナウイルス感染症特別貸付

 本日から日本政策金融公庫の「コロナウイルス感染症特別貸付」の取扱いが開始されました。
 既存の融資制度の残高に関わらず別枠で最大6000万円までの融資枠が設定されます。
 このうち、3000万円までの融資については基準金利から0.9%低減した利率が適用されます。
 また、後日、会社(個人事業者含む)に対して利息相当額を補てんされる「利子補給制度」が政府によって設けられることになっています。
 従いまして利子補給を受けることによって3年間は実質的に無利子で借入をすることができます。
 利子補給制度の具体的な手続き等については詳細が後日、中小企業庁ホームページ等で公表される予定です。

 お申込みをお考えの方は是非一度、当事務所までご相談くださいませ。