目次

新型コロナの影響による3月決算法人の配当基準日

2019年度末まであと1週間となりました。2月からのコロナウイルス騒動でみなさんかなりの影響を受けていると思います。
投資家にとってもこのコロナウイルスによって影響を受ける可能性があるとして東京証券取引所は注意喚起をしているようです。
というのも例年、3月決算法人の多くが6月に定時株主総会を開催しております。配当金の支払いについては株主総会の決議によって決定されますが、この株主総会が6月中に開催されない可能性があり、その場合、権利基準日(この日に株式を保有していた場合には配当金の支払いを受ける権利がことができる)が通常の3月末から変更される可能性があり得るというものです。
基準日が4月以降に変更された場合、変更後の基準日に株式を保有していないと配当金の支払いを受けることができません。

本日から東京に出張に来ていますが、東京駅の大丸東京店がコロナ対策のため臨時休業していました。
バレンタインデーのお返しがまだできていませんので、東京限定のものなど関西で売っていないものがあれば買って帰ろうと思っていたのに残念です。。。
また、地下鉄の乗客も今月はいつもよりも随分少なかったです。東京は関西以上に自粛ムードだなと感じました。