5月1日より始まった持続化給付金の申請ですが、5月に申請した方から続々と入金連絡がございます。

しかし、一部書類の不備により再度申請が必要な方もおられます。

振込指定口座の記入間違いはなどは申請時に再確認すれば済みますが、一番多い不備が売上を証明する書類です。

売上帳の添付が必要ですが、これは会計ソフトから出力した売上元帳でも手書きの帳簿でも良いのです。

しかし、次の3点の記載が必要なようです。

①その売上帳はどこの会社のものであるか 

②その書類が売上帳であると一目でわかること

③いつの売上帳であるか

要するに売上帳の余白に株式会社○○○、2020年5月度売上帳と記載すれば良いだけです。

ちょっとした記載モレで再申請になってしますと二度手間ですので、ご自身の売上帳が上記①~③を満たしているかぜひご確認ください。