あけましておめでとうございます

本年もどうぞよろしくお願いします🤲

 年末年始をどのようにお過ごしになられましたでしょうか?

 私は年末に高校時代の友人と集まって二日間遊ぶことが恒例でしたが、今回は残念ながらステイホームで過ごすことになりました。

 元日の早朝の人が少ない時間帯に自宅と事務所の氏神さんへ初詣に行き、そのあとは年賀状をチェックしましたが、転勤したり、こどもが産まれたり、社会保険労務士に合格したりなどの報告を受けました。職場、学校など顔を合わす機会のある方とはLINEなどでの挨拶で良いと思いますが、普段連絡をとる機会が少ない方との年賀状のやりとりは近況報告が聞けるのでいつも楽しみにしています。

 さて、昨年はコロナ一色で、今年も大きく改善することは難しい中での経営の舵取りは大変なご苦労であると思います。

 ウィズコロナ時代の経営は過去の経験や勘だけに頼らずに、まずは自社をとりまく外部環境の分析と自社の内部環境の分析を行ったうえで経営改善、経営革新に努めましょう!

 アフターコロナの時代に生き残っているためには、このウィズコロナ時代の行動が重要です。

 今年も経営改善計画の策定などを通して中小企業にとって真に有益な支援、情報提供を行なって行きますのでよろしくお願いいたします🤲